「へうげものの宴」 やちむん
日程:4月15日(日)~4月22日(日)
12時~19時

場所:沖縄アートギャラリー@チャンプルー荘
   那覇市牧志3-6-3

徳尾聡より今回の展示会について。

「ひょうげる「へうげもの」は戦国時代の武将で茶頭の古田織部の茶道を表すときに良く使われる言葉です。
利休以後、秀吉、家康などに使えた織部は利休の静(ワビサビ)に対し動(ヘウゲ)の躍動感のある歪みやいびつを基調 と大胆な造形の茶器を指導して創らせた。
そこで自由な発想かはヘウゲ(フザケル)遊ぶの感覚で使って楽しい器を今回は カップ類を中心に発表していきたいと思います。皆様のご来場お待ちしております」