表面

 2/2(土)より5回目となる NAHA ART WALK 2019が開催されます。
陶・よかりよ ではうつわの個展ではなく「儘眼」〜 ma ma me 〜(よかりよ店主造語=我が儘な眼線の意)というイベントを行います。
陶・よかりよ 店奥の「よかりよ文庫」廻りや、対面の店主作業場、拾集棚には、なにやら怪しげなモノモノが納められていて、常連のお客さんの中には、陶器以外にもこう いったモノへも興味を注がれる方も居られるわけであります。此処に在るモノは世間一般(?)の美意識からはハズレて居るのかもしれません。
陶・よかりよ の作品セレクトにも繋がる店主の「我が儘な視線」が拾い集めたアレコレを NAHA ART WALK 2019の期間に合わせて、いつもより少し入口に近い明るい棚に移動してみようと思います。
儘な基準がどのように感じていただけるのか? 不安と興味の行ったり来たり(笑)。どうぞ!寛容なお気持ちで御覧下さいますように。
陶・よかりよ 店主軽薄

写真の説明はありません。